プロミス審査にアナタは通る?申し込みシミュレーション

やり方は簡単?プロミスから追加融資を受ける方法

急にお金が必要になった時や、もう少しお金が必要!となった時、すでにプロミスと契約しているのであれば追加融資を受けることが出来ます。

とはいえ、中には「追加融資ってどうやって受けることが出来るんだろう」「自分でも追加融資を受けることが出来るの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

追加融資と一言でいいましても様々なパターンがありますが、今回は「利用限度額の範囲内での追加融資」と「利用額を超えた(範囲外の)追加融資」の2つのパターンについて、それぞれどうすれば融資を受けられるのかをご紹介したいと思います。

限度額の範囲内であれば、特別な申し出などは必要なく借りられる

追加融資をしてほしいと考えている場合、まず最初にチェックすべき項目があります。

それは「あなたとプロミスの間でかわされた契約」…の中の「利用限度額」です。

利用限度額とは、あなたがプロミスとの取り決めの間で決められた「この額までなら自由に借りることが出来る金額」のことです。

ちなみに、プロミスの利用限度額は最大でも500万円ですから、それを超えた金額をプロミスから借りることは出来ません。

例えばあなたの利用限度額が「60万円」で、今借りているのが「15万円」だった場合、残りの「45万円」までであれば自由に追加融資を受けることが可能と言うことです。

借入方法は様々。好きな方法を利用すればOK

もし利用限度額に余裕がある場合、必要であればいつでも追加融資を受けることが可能です。

プロミスでは借入方法が豊富にあり、以下の中から好きな方法でお金を借りることが出来ます。

方法 特徴など
プロミスATM 利用手数料無料だが、設置場所が限られている
提携ATM
(コンビニATMなど)
沢山あるので利便性が高いが、利用手数料がかかる
※三井住友銀行の場合は手数料無料
振込キャッシング 直接口座に振り込まれる。
インターネット・携帯電話・スマホに対応。
三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外は
平日の朝~昼間しかリアルタイムに振り込まれない
プロミスの店頭 利用手数料無料だが、店舗数が少ない
電話 口座を登録していなくても振込キャッシング可。
しかし多少の手間がかかる(ATMの方が早い)

現金がすぐ必要というのであればATMでの借入、口座にお金があればいいという方は振込キャッシングがオススメです。

返済すればまた新たに融資を受けることも可能になる

追加融資でお金を借りた後、返済すればまたその分新たにお金を借りることが可能です。

先程の例を流用しますと、15万円借りていて追加で10万円借り(この時点であと借りられるのは35万円)、その後5万円返済した場合、あと借りられるのは40万円となります。

限度額を超えてお金を借りたい場合、「増額審査」を受ける必要がある

先程のトピックでは、「利用限度額が残っている人が追加融資でお金を借りたい場合」でした。

それでは、利用限度額が残っていないけれど追加融資を受けたい人…先程の例を使いますと、すでに60万円お金を借りており、さらに20万円借りたいような場合はどうすればいいのでしょうか?

その時は追加融資を簡単に受けることは出来ず、「利用限度額の増額」を行う必要があります。

増額と追加融資の違いって何?

増額と追加融資の違いを簡単に説明しましょう。

ここまで目を通してくださった方であればなんとなくでもわかる!とお思いかと思いますが、増額というのは「利用限度額の増額」を指します。

例えば現状60万円の利用限度額を100万円にする…これが増額です。

対して追加融資は、単純に利用限度額内で追加でお金を借りること自体を指すこともありますし、増額した上で(増額分)お金を借りる場合も追加融資と言うこともあります。

増額に対して、より広い意味で使われることが多いのが「追加融資」といえるでしょう。

プロミスで増額を申し込む方法は?

プロミスで増額を申し込みたい!と思うのであれば、以下の3種類の方法から好きなものを選ぶことが出来ます。

ただし、増額の審査は新規の申し込みと違い、すぐに結果が出ないこともありますので、基本的には電話かインターネットを利用した申し込みをオススメします。

時間にとらわれないという意味ではインターネットでの申し込みが一番利便性が高いといえるかもしれませんね。

(24時間対応)

方法 具体的なやり方
インターネット プロミスの「会員サービス」内より、
「限度額変更のお手続き」を選択して申し込む
電話 プロミスコールに電話し、限度額増額を申し込む
(平日の9時~18時対応)
自動契約機 自動契約機まで行って増額を申し込む
(平日9時~22時まで対応)

対応時間はそれぞれの方法でまちまちではありますが、増額の審査が行われるのは、平日の9時~18時までなのは共通しています。

増額したいなら、気をつけておきたいポイントも知っておこう!

利用限度額を増額した上で追加融資を受けたいというのであれば、増額の申し込みをする前にぜひとも知っておくと得をするポイントをご紹介したいと思います。

増額審査の申し込み自体は非常に簡単ですが、残念ながらその審査は新規申込時よりも厳しい傾向にあり、全ての人が増額出来るわけではありません。

増額の審査をすることで利用限度額の見直しとなり、逆に利用限度額が少なくなってしまう!なんてこともあるんです。

「利用限度額を増やしたいのに、逆に減るのはイヤ!」という方がほとんど…といいますか、100%そうですよね?

増額審査に少しでも可決する可能性を上げたい!利用限度額を減らされたくない!という方は、これから紹介しますポイントについて考えてみてください。

自分の年収の3分の1が限度額の上限になる!

プロミスでいくら利用限度額を増額したくても、その限界はあります。

「それってさっき書いていた500万円でしょ?」と思われる方もいるかもしれませんね。確かにそれは間違いではありません。

しかし、その前に「年収の3分の1」という限界があるんです!

これは「総量規制」と言います。名前を聞いたことがある、という方もいるのではないでしょうか。

以前サラ金(サラリーマン金融)が社会問題となった際、消費者のお金の借りすぎを防ぐために作られたもので、借り入れする人の年収の3分の1を超えてはならないことになりました。

これはプロミスから借りたお金が…というわけではなく、プロミス以外の消費者金融と契約している利用限度額の合計となります。

例えばプロミスで利用限度額60万円、他の消費者金融で利用限度額50万円で契約している場合、単純計算で年収は330万円以上なければなりません。

また、実際に借りている金額は考慮しません。プロミスで10万円しか借りていないから、あと100万円借りられる…というわけではなく、利用限度額の合計となります。

もしあなたがすでに他の消費者金融からもお金を借りていて、あるいは借りておらずプロミスとしか契約していなかったとしても、増額を希望する限度額と現在の利用限度額の合算が、ご自身の年収の3分の1を超えていないかをチェックしてみてください。

プロミスで返済を怠っていたら増額の可能性は低い

あなたがプロミスだとしたら、お金を貸したい人は

  • きちんと毎月返済してくれる人
  • たまに返済が遅れてしまう人
  • 結構返済が遅れている人

のどれでしょうか?聞くまでもありませんが、一番上の人ですよね。

したがって、あなたが返済を怠っているようであれば、当然ながら増額の審査には通りません!

1回だけの延滞…しかも数日、といった「ついうっかり返済を忘れてしまった」といった雰囲気であれば増額を受けられるかもしれませんが、年に3回や4回は延滞をしているようですと、「だらしない人」と思われてしまいます。

だらしない人、特にお金にだらしない人に対してお金を貸すことはありませんよね。

もちろん、他社でもお金を借りていて「プロミスにはきちんと返済しているけど、他社は延滞しがち」な場合もNGです!

プロミスの利用は半年以上ないと厳しい

プロミスでお金を借りてから、半年以上経過していますか?

増額を考えているのであれば、あなたがきちんと返済出来る人であることを証明できないと当然審査への影響が出てきてしまいます。

判断出来る最低基準と言われている期間が「半年」です。当然、利用期間が長ければ長いほどきちんと返済出来ているかどうかプロミスが判断しやすいため、きちんと返済出来ているのであれば、利用期間が長い方が増額の審査に可決する可能性が上がります。

他のカードローンを新規で借りた方が早い?

プロミスで増額出来る自信がないという方や、あるいはできるだけ早く追加融資を受けたいと考えている方であれば、プロミスでの増額を考えるよりも、別のカードローンに新規申し込みをしたほうがいいこともあります。

簡単ではありますが、増額することによって考えられるメリット及びデメリットをまとめました。

メリット ・より多くお金を借りられる
・金利が下がる可能性がある
デメリット ・審査に時間がかかる可能性がある
・確実に審査に通るとは限らない
・利用限度額が逆に減額される可能性がある
・金利が下がるとは限らない
・つい借りすぎてしまう可能性がある

審査に通るかわからない、という点は新規の申し込みでも同様ではあるものの、増額審査の方が新規よりも厳しいと言われている点、審査完了までの時間が新規の方が早い点などを踏まえると、急いでいるのであれば別カードローンの方がリスクが少ないと言えます。

とはいえ、増額した際のメリットも確実にありますので、どちらがいいかはじっくりと考えて選ぶことをおすすめしたいですね。

限度額の範囲内なら追加融資は簡単。範囲外なら増額が必要

現在、プロミスと契約している限度額の範囲内であれば、追加融資は簡単に受けることが出来ます。

しかし、今契約している利用限度額を超える範囲でお金を借りたいというのであれば、必ず増額の審査を受ける必要があります。

増額の審査を受けること自体は簡単ですが、注意すべきポイントがいくつもあり、またリスクも高い方法となっています。

単純に借りるお金を増やしたい、というのであれば、別のカードローンを新たに契約するという選択肢もあるでしょう。

それでもプロミスで増額したいと思った方は、増額の審査に可決するために重要と思われるポイントをしっかりと踏まえ、準備万端の状態で申し込むことをオススメします!

閉じる
閉じる