プロミス審査にアナタは通る?申し込みシミュレーション

プロミスカードを紛失!再発行する方法を知りたい!

大事なもの、特にお金に関するものは絶対になくしてはいけない!と頭ではわかっていますよね。

例えばクレジットカードや銀行のキャッシュカードなど…今では不正利用されてしまうことも珍しくありません。

しかし、気をつけていてもいつの間にかなくなってしまった!…なんてことも起こってしまいます。

プロミスのカードも、なくしてはいけないとわかっているけれど、普段使うときはそこまで強く意識していないアイテムのひとつではないでしょうか。

とはいえなくしたら一大事!適した行動を取る必要があります。

今回の記事では、プロミスでカードを無くした際に取るべき行動や、カードの再発行についてご紹介します。

カードを無くしたと気づいたら、連絡するべき2つの場所とは?

どのタイミングかはわかりませんが、「プロミスカードをなくしてしまった!」と思ったら、まずは2つの場所に連絡をするべきです。

その2つとは…?といいますと、当然「プロミス」と「警察」です。

プロミスには電話で連絡を!24時間対応なので安心

プロミスには電話ですぐに連絡をしましょう。とりあえず利用を止めてもらうことで、不正利用を防ぐことが出来ます。

連絡先は「プロミスコール」と称されたフリーダイヤルで問題ありません。

プロミスコールの受付時間帯については、「9時~22時(土日や祝日も対応)」となっていますが、これは自動音声も含めたものです。

オペレーターが対応してくれるのは、平日の9時~18時までとなっていますので、営業時間外だった時や、土日や祝日など、オペレーターが対応できないタイミングで気づいたときは「もしかして対応できない!?」と不安に感じるかもしれません。

しかし、カードの紛失に関しては24時間受け付けていますので、安心してください!

仮に夜中の2時に「カードがない!」と気づいたとしても大丈夫です。

警察に「紛失届」を出すことも大切

合わせて、最寄りの警察署でもいいですし、電子申請でも構いません(こちらは都道府県・市町村によって対応していないケースがあります)ので「紛失届」を出しておきましょう。

紛失届を出しておかないと、仮に不正利用された際に補償してくれないことがあるようです。

プロミスはセキュリティが厚いのか、あまり不正利用されたという話は聞かないものの、それでも「他人が大丈夫だから自分も大丈夫」という話にはなりません。

紛失届を出すのは面倒と考える方もいると思いますが、電子申請であれば自宅でも届けを出すことが出来ますので、行っておきましょう。

また、その際の連絡先は携帯電話の番号にしておきましょう。

自宅の番号を記載すると、警察からの確認の電話が自宅にかかってくることになり、家族に内緒で利用している場合バレてしまう可能性があります。

すぐに再発行は可能?プロミスカードの再発行の方法を解説

警察に紛失届を出し、プロミスに連絡をした…はいいものの、手元にプロミスカードがないと使いづらいですよね。

とりあえず連絡が終わったら、次に行うべきアクションは「プロミスカードの再発行」です。

プロミスでは、

  • プロミス店頭
  • 自動契約機
  • 電話(プロミスコール)

の3種類の中から再発行の手続き方法を選ぶことが出来ます。

手続きの際に必要なものはあるの?

再発行の手続きに必要なものは「本人確認書類」です。

具体的には

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

など、現住所がわかるものが必要となります。

もし、本人確認書類と現住所が違う場合は公共料金の領収書などが別途必要になります。

また、電話での手続きの場合は本人確認書類は不要です。

プロミス店頭での手続き

プロミス店頭で手続きを行う場合、スタッフと対面しながらとなりますので、不安な気持ちが落ち着くかもしれません。

ただ残念なことにプロミスは有人店舗の数が少なく、営業時間も平日の10時~18時と限定されていますので、週末しかおやすみがない方、近くにプロミスの店舗がない方には選択しづらい方法となっています。

自動契約機での手続き

自動契約機は有人店舗と違い全国各地にあること、その場でカードを再発行してもらえるという2点から、できるだけ早くカードの再発行をしたい!と思っている方であれば、この方法がベストかと思います。

営業時間も基本は9時~22時、土日・祝日も営業していますので、仕事帰りに再発行のために行く…なんてことも可能です。

一部地域では営業時間が21時など短い場合もあるようなので、まずはプロミスのホームページで近くの自動契約機を検索してみることをオススメします。

電話での手続き

プロミスコールに電話して、再発行手続きを行います。

その際に生年月日など、登録情報を確認するための質問がいくつかありますが、変な質問(暗証番号など)はありませんので安心してください。

電話は一番お手軽な方法ではありますが、カードは郵送されることになりますので時間がかかること、そして自宅に郵便物が届くということですから、家族にバレてしまう可能性があることの2点のデメリットがあります。

手軽さを取るか、(バレたくない場合)リスクを取るか…という感じになりますので、内緒で使っている方はご注意を。

カードがない時は借入・返済は出来ないの?

再発行をすぐにしたのであれば問題ありませんが、電話で手続きをした場合など、カードが手元にないタイミングが発生した際、借入や返済が出来ないと不便!という方もいると思います。

特に「あと2日くらいで返済日なのに、このままじゃ返済が出来ない!」なんてことになったら焦ってしまいますよね。

しかしそのあたりもプロミスであれば大丈夫。

借入も返済も、両方カードレスで利用することが出来るんです!

カードレスでプロミスから借りる方法

カードレスでプロミスから借りられる方法は以下の2種類。

スマホアプリこそインストールする必要がありますが、セブン銀行ATMで借入が可能なアプリローンはオススメです。

方法 詳細 手数料
振込キャッシング ・銀行口座に直接振り込み
・三井住友銀行または
 ジャパンネット銀行以外の口座宛は
 平日9時~14時50分までじゃないと
 10秒ほどで反映されない
 (翌営業時間帯になる)
無料
アプリローン スマホアプリを利用して
セブン銀行ATMで借入が可能
108円~216円

カードレスでプロミスに返済する方法

続いて、カードレスでプロミスに返済する方法です。

借入よりも豊富な方法がありますので、好きな方法を選びましょう。

利用手数料が無料の方法が多いのも特徴的ですね。

方法 詳細 手数料
インターネット ・インターネットバンキングを
 通じて返済が可能
・リアルタイム反映
・みずほ銀行、三井住友銀行、
 三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、
 楽天銀行の5つにしか対応していない
無料
アプリローン スマホアプリを利用して
セブン銀行ATMで返済が可能
108円~216円
プロミスATM 氏名・生年月日・電話番号の入力で
返済が可能(借入はカードが必要)
無料
口座振替 ・毎月指定した口座から
 自動的に引き落としされる
・三井住友銀行または
 ジャパンネット銀行以外は
 返済日が5日に固定される
 (他は5・15・25・末日から選択可)
無料

紛失に気づいた時点ですぐに連絡!再発行手続きは簡単

プロミスカードに限らず、カードを紛失してしまったらまずやることは連絡です!

利用を停止してもらうことで不正利用を防げますし、気持ちとしても安心出来ますよね。

合わせてやっておきたいのが紛失届。面倒でイヤと思う方もいるかもしれませんが、万が一不正利用されていた時の保険としても連絡しておきましょう。

カードの再発行手続き自体は面倒なものではありませんし、自動契約機や店頭であればその場で再発行してもらえますので、すぐにカードの利用復帰、なんてことも可能です。

カードレスでも利用できる借入・返済方法も多いので、普段そんなにプロミスを頻繁に利用しないという方は、思い切ってカードレス利用を考えてみるのもいいかもしれませんね。

閉じる
閉じる